読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欅のみえる家から

中田明子(なかた あきこ)のブログ。心に響く短歌の備忘録。塔短歌会。〈西窓の欅の右へと日没の場所の移りて春が近づく〉

塔5月号選歌後記に

塔5月号選歌後記にとりあげていただきました。

館内にあがなう葉書のその貌に絵に見たる翳写りておらず

/中田明子「塔」2016年5月号) 

 即物的に解せば、美術館と撮影のライティングの違い、ということになる。ただ、そうではない。写真はあくまで写真であって、実物で触れた感動は再現できないのだ。陰翳を消し去ってしまうことへのかすかな違和感。

(評・永田淳さん)

 

ありがとうございました。